原稿20-1

「楽しい」は長続きの最大の秘訣! 好き・得意を副業にするための適性チェック【体験モニター編】

 原稿20

好奇心旺盛で、「お金よりも楽しさ」という人には最適。

ひとくちに「副業」といっても、その種類は200以上もあるそうまです。
そんななかから、自分にぴったりの副業を見つけたいですよね。
せっかく仕事するなら、「楽しい」と思いながら働きたいもの。
好きなこと・得意なことを副業にできたら…という人も多いでしょう。
この企画では、副業を楽しむ・長続きさせることをテーマに、
さまざまな仕事がどんな人に向いているのかを、
いくつかのポイントに分けて解説していきます。
今回は「体験モニター」のお仕事の適性を紹介します。

体験モニターってどんなお仕事?

体験モニターとは、いろいろな企業の商品やサービスを体験して、
その使い心地や感想などをレポートすると報酬がもらえるお仕事です。
エステや脱毛、シャンプー、サプリメント、ダイエット茶、
お取り寄せ食材や各種カード、保険相談など幅広いモニターがあります。
企業によって違いますが、エステなどの体験やサプリメントのお試しなどは、
最初に購入費用を普通に購入する場合と同様に払うことになります。
そのうえで体験し、レポートを提出すると謝礼がもらえるのです。

謝礼の額が購入金額を上回る場合は、「無料あるいはお金をもらって体験」となり、
下回る場合は「謝礼分の割引で商品・サービスを購入できた」ことになるわけです。
購入金額がかからないものであれば、まるまる利益になります。
それぞれ商品によって違いますので、詳細を確認してから応募しましょう。

好奇心旺盛な人が向いています

体験モニターにはいろいろなものがありますが、
何しろ「体験」したうえでレポートするお仕事なので、
新しいことを体験することが苦痛ではない人、
好奇心旺盛な人に向いているお仕事です。
化粧品でもサプリメントでも新しいものを積極的に試してみたい人なら、
こんなにうれしいお仕事はありません。
エステや脱毛モニターは、
「興味はあるけど、なかなか行く勇気がなかった」人にはぴったりです。

期日・時間・条件をきちんと守れる人

体験モニターは、他のお仕事と違い、
報酬がまるごと利益になるわけではありません。
多くの商品・サービスが、体験時に費用がかかるからです。

費用がかかっても、かなりお得に体験できるので、
試してみたかった商品やサービスがある人にはうれしいお仕事ですが、
まとまったお金がいますぐ必要な人には厳しいかもしれません。
注意すべきは、商品によって報酬の割合が違うので、
条件を理解したうえで申し込むこと。
また、体験したら必ず決められた日程に遅れないように、
レポートを提出することが必要です。