keybooard

アフィリエイトをやりたい人は要チェック!無料で使えるホームページ作成ソフト【後編】

原稿10

利用者数、日本語対応、SEO対策が選ぶ際のポイント。

前編では、無料で使えるホームページ作成ソフトのうち、
おすすめその3までをご紹介しました。
引き続き、おすすめその4以降をご紹介します。
初めてホームページを作ってアフィリエイトを始めるなら、
無料のサイトで作成するのがリスクもなく気軽です。
しかし、無料の作成ソフトは少々制限もあるのも事実です。

画像保存など容量に制限があったり、広告が入ったり、
独自ドメインが使えなかったりします。
独自ドメインの使用は、サイトの展開の仕方や
検索エンジンでの露出に関わるので、注意が必要です。
いろいろな条件を比較したうえで、
使用する作成ソフトを判断して決めましょう。

おすすめその4「BASE」

・ネットショップに特化した無料サービス
・カート機能あり
・商品登録数無制限
・スマートフォンに対応
・独自ドメイン使用可
「BASE」は、ネットショップを立ち上げたい人にはうれしいサービスです。
完全無料で販売手数料もありません。2012年にサービスを開始し、
開始1ヵ月で1万人もの利用者を獲得しました。
今後さらにサービスが充実することも期待できます。

■公式サイトhttps://thebase.in/?_ins_ad=469

おすすめその5「Weebly」

・ユニークなサイトを無料で作成できる
・世界で3000万人が利用
・ドラッグアンドドロップで、動画や画像を簡単に埋め込み
・スマートフォンでも見やすい仕上がり
・ビジネス、オンラインストア、個人などテーマごとに分かれていて作りやすい

■公式サイトhttps://www.weebly.com/

おすすめその6「salon.io」

・海外のクリエーターに人気
・ドラッグ&ドロップで簡単に作成できる

■公式サイトhttp://salon.io/

おすすめその7「WordPress」

・無料でダウンロードして使うタイプのソフト
・デザインの美しさに定評あり
・FTPの接続など一部専門知識が必要な部分もある

■公式サイトhttps://ja.wordpress.org/

さまざまなサービスを紹介してきましたが、こんなにたくさんあると、
どれが本当によいのか迷ってしまいますよね。
選ぶポイントとしては、利用者が多いこと。
利用者が多ければ、サービスが終了する可能性も低くなります。
せっかく作ったホームページが消えてしまうというのは避けたいですよね。
それから、英語が得意な方以外はやはり、日本語対応のサービスがおすすめです。
できればSEO対策に対応しているサービスがよいでしょう。

無料のサービスにはさまざまな制限があることを認識したうえで、
利用することが大切です。
アクセス数を増やすうえで大切な、独自ドメイン使用のメリットなど
よく検討して決めましょう。
試しに無料サービスを利用して、うまくいったら、
制限のない有料サービスに早めに切り替えるのもおすすめです。