原稿8-1

何をすれば稼げる? 在宅ワーク&副業で、まずは月収10万円!

 原稿12

自分に合った仕事を選ぶのが稼ぐ早道。

近頃話題の在宅ワークや副業。
気になっている人も多いと思います。
確かに、あと少し、収入があればなぁと思いますよね。
でも実際始めたとしてどのくらい稼げるんだろう?
非常に気になるところです。

ネットの情報では「すぐに100万以上稼げる」などと
謳っているページも少なくありません。
ですが、現実にはそんなに稼いでる人は本当にごくわずか。
これからスタートするなら、まずは月収10万円をめざしてみましょう。
では、月収10万円は、どんな仕事をどのくらいやれば届くのでしょうか?
今回は、その事例や目安をご紹介します。

アフィリエイト

在宅ワークや副業についていろいろチェックすると、
必ずといっていいほど登場するのがこの「アフィリエイト」というワードです。
アフィリエイトとは、あなたが持っているサイトやブログに広告を貼り付け、
その広告をクリックして、商品やサービスを受けてくれた人がいた場合に、
あなたに報酬が入るという仕組み。
他の在宅ワークと違って、何か作業を行い、
それに見合う収入がもらえる仕事とはちょっと違います。

うまくいけば、多少の作業でそれなりの収入を得られます。
すでにあなたがサイトやブログを持っているなら、
アフィリエイトをやらない手はないかもしれません。
とはいえ、月10万円をめざすなら、
今あるブログにただ広告を貼りつけるだけではなく、
マーケットを把握して戦略を立てる必要があります。
複数のサイトを運営し、それそれを更新し続けるという努力も必要です。

モニター

気軽に出来て、お得感があるのが体験モニターです。
体験するのに費用がかかることが多いので、
報酬がそのまま純粋な利益にはなりませんが、
かかった費用の100%の報酬がもらえる場合も。
何より、使ってみたかった化粧品や、
やってみたかったけど踏み出せなかったエステ体験、
ダイエットサプリメントなどをお得に試せるのが嬉しいですね。
体験費用はかかるものの、中には実質10万円を超える収入を得る人もいるようです。

クラウドソーシング

堅実に報酬を得たいと考える人は、
クラウドソーシングのサイトをチェックしてみて下さい。
さまざまなクライアントから、お仕事の募集があります。
データー入力、ライティング、テープ起こし、
イラスト、デザインなど、未経験者でも出来るものもあれば、
あなたの持っているスキルを活かせるものまで。
PC作業だけでなく、昔からある内職のような軽作業も
募集しています。

未経験者でも簡単にできる作業は単価が安いですが、
気軽に始められ、量をこなせばそれなりの収入につながります。
デザイン、翻訳など特別なスキルを必要とするものはそれなりに単価も高く、
信頼を得て定期的な依頼を増やせれば、目標の10万円に充分届きます。