原稿28-1

書くのが好き、好奇心旺盛、精通している分野がある…アフィリエイトに向いてる人・4つのポイント

原稿28

好奇心旺盛でコツコツがんばれる人にはチャンスあり!

在宅ワークの代表的なものとして「アフィリエイト」があります。
自分の運営するブログやサイトに広告を貼って、
読者がそこから商品やサービスを購入してくれると、
あなたに報酬が入るというというのがアフィリエイト。
これだけ聞くと、まるで何もしなくても
じゃんじゃんお金が入ってくるように聞こえますが、
決してそうではありません。
「楽して儲かる」「あっという間に月何十万円」と
書いているサイトも目にしますが、そんな人はごくごくわずか。
「アフィリエイト」で一定の収入を得るなら、
それなりの努力と研究が実は必要です。
では、どんな人がアフィリエイトに向いているのでしょうか?
今回はアフィリエイトに向いている人の4つのポイントをご紹介しましょう。

1.作業や原稿作成に時間を割ける人

「アフィリエイト」は、ブログやサイトに広告を貼ってしまえば
何もしなくてもお金が入ってくると思われがちですが、
そうではありません。
たくさんの人に読んでもらうブログやサイトを作るには、
それなりの時間が必要です。
常に新しい記事をアップしなければ読者は離れてしまいます。
サイトのメインテナンスも必要です。
ですので、それらの作業にそれなりの時間を使える人が向いています。
特に、現在ブログやサイトを持っていない人は、
新規で作るところからのスタートになるので、
最初はまとまった時間が必要になります。

2.文章を書くことが好きな人

日々、サイトやブログを更新しなければならないので、
文章を書くのが好きな人に向いています。
書くのが楽しい、発信するのが好き、
という人なら長続きするでしょう。

文章自体は、人に書いてもらうこともできますが、
それには費用がかかります。
また、届いた文章が適切かどうか、
手直しが必要かどうかなどの判断は必要になってくるので、
文章を読んだり書いたり添削したりすることが
苦痛でない方がいいでしょう。

3.いろいろなことに興味がある人、得意分野がある人

読者を増やすには、流行に敏感な方がいいでしょう。
人気の内容を記事にすれば多くの人に読んでもらいやすくなります。
また、少々変わった分野でも、
他の人には書けないような記事が書けるジャンルがあれば、
そこに特化したサイトやブログにするのもいいでしょう。
ライバルが少なければ、あなたのブログの読者数が
伸びる可能性が高くなります。

4.根気がある人

「アフィリエイト」は、短気な人には向いていません。
スタート時点では収入はゼロ。がんばってブログやサイトを作っても、
最初の3ヵ月~半年は収入はさほどないかもしれません。
収入が少なくても更新と手直しを続けられる人に向いています。
根気よく続ければ、毎月コンスタントに数万円~数十万円が
稼げるようになる可能性は充分にあるので、
それを目標として長期的にがんばれる人はチャレンジしてみましょう。