週末副業2

音楽関係、ネット系、スポーツ、ものづくり… 楽しく続ける週末副業【ネットビジネス編】

週末副業

得意を活かそう、ネット系のお仕事

副業を考えているけれど、どんな副業があるのかよくわからない・・・
という人も多いと思います。
ひとくちに副業といっても、本当にさまざまな仕事があります。
数限りなくある副業の中で、どうせ仕事をするなら
好きなジャンルの方が望ましいですよね。
好きなジャンル、得意な分野、興味がある内容なら、
仕事へのモチベーションが全然違ってきます。
今回はいろいろある副業のなかで、ネット系のお仕事についてご紹介します。

副業の基本、データ入力

副業や在宅ワークの中で、最も基本的なお仕事がデータ入力です。
パソコンを持っていることは必須となりますが、
それ以外のスキルは特に必要ではありません。
初心者でも出来る入力作業です、
ただし、同じような作業の繰り返しになりますので、
飽きっぽい人には不向きかもしれません。
それほど、高収入な仕事ではありませんが、
慣れていくと効率よく入力作業が出来るようになるでしょう。

ライティング

文章を書くのがきらいでないなら、ライティングのお仕事はいかがでしょうか。
クライアントの希望に沿った内容で文章を書くことになります。
内容も文字数も決まっているので、慣れるまでは大変かもしれませんが、
慣れてくるとすらすらと書けるようになります。
興味のない分野、得意でない分野の内容だと、
調べてから書かなくてはなりませんが、詳しく調べていくうちに、
いろいろな分野のことがわかるようになります。
それもまた勉強になって面白いといえると思います。

ラインスタンプ作成

ちょっと変わったところでは、ラインのスタンプ作成という副業もあります。
この仕事は誰にでもできるというわけではありませんが、
必ずしも絵がうまくないといけないというわけでもありません。
ラインのスタンプを作成して、登録し、スタンプが売れたら、
報酬がもらえるというものです。

絵がうまい下手の審査はありませんが、
スタンプの個数などの条件をクリアしなければ審査を通りません。
また結局はスタンプが売れなければ全く報酬にはつながりませんので、
なかなか厳しいお仕事ともいえます。
しかし、逆に言えば、一度人気のスタンプを作ることができれば
自動的にどんどん報酬が入ってくるので、こんなにうれしいことはありません。
たくさんの人に買ってもらえる人気のスタンプを作れるかどうかが、カギになります。
それは、絵が上手い下手とは別のセンスの部分ともいえるので、
どんなスタンプにニーズがあるのか?をキャッチすることが大切です。