原稿16-1

Facebook、Twitter…強みと活かし方がこんなに違う! ビギナーなら知っておきたいアフィリエイトのSNS活用術

アフィリエイトビギナー

SNSを上手く使って集客に活かそう

アフィリエイトを始めた初心者の方、
どうしたらアクセス数を増やせるのか?と悩んでいませんか?
そんな人は、SNSをうまく活用することをおすすめします。
SNSとは、「ソーシャルネットワーキングサービス」の略です。
人と人とのつながりをサポートしてネットワークを広げるためのツールです。
SNSを上手に活用して、アクセス数を増やし、収入アップを目指しましょう。

なぜSNSが有効なのでしょうか?

アフィリエイトを成功させるには、アクセス数を増やすことがまず大切です。
でも、ひとくちにアクセス数を増やしましょう!といっても、
どうすれば増やせるのか?が問題ですよね。
そこでおすすめなのが、SNSの活用です。
SNSは共通の趣味や、興味でつながることが多いので、
入り口を設ければブログにアクセスしてくれる可能性が高く、
さらには、あなたのブログから商品を購入してもらえる
可能性も広がるというわけです。
「質の良い集客ができる」といえるでしょう。

どんなSNSがあるのでしょうか?

SNSにも種類がいろいろあり、それぞれ特徴が違います。
主なものを挙げてみると
Facebook、ツイッター、LINE、ピンタレスト、インスタグラムなどです。
それぞれ特徴があり、人とのつながり方も違ってくるので、
使いやすいもの、あなたに合ったものを選ぶとよいでしょう。

まずはツイッターがおすすめ

集客力があり、気軽に始められるのはツイッターです。
実名を出す必要がないので、気軽にさまざまな発信ができます。
複数のアカウントを取ることもできますのでいろいろ使い分けることも可能です。
ユーザーも非常に多く、気軽にリツイートできるので、情報がどんどん広がってくれます。
ただし、逆に言えばマイナスの情報も広がっていくので注意が必要です。

信頼性ならFacebook

Facebookは実名で登録するのが基本ですので、
それなりに信頼できる人とつながることができます。
Facebookを活用する場合は、個人のページとは別に
「Facebookページ」を作成して、集客を促す形になります。
会社やサイトの基本情報を表示でき、
購入用のボタンも設置可能。
どんな人がどれだけ反応してくれたかを、
専用のページでチェックできます。
写真、情報、ボタンを詳細に作りこむことができるので、
あなたの個性を売りにして読者を増やしたい場合におすすめです。
作るのが少々大変ですが、それなりの成果が期待できます。

LINEはFacebookより気軽

LINEも実名もしくはそれに近いかたちで、
リアルに知っている人とつながることが多いようです。
Facebookと同様に、それなりに信頼のできる人と
つながれるといえます。
Facebookと比べると情報量が少ないので、
発信も気軽にすることができます。

写真が命のインスタグラムとピンタレスト

インスタグラムとピンタレストは写真をメインにしたSNSです。
どちらも実名での登録は必要ありません。
同じ写真に興味を持った人とつながるので、
あなたの写真がポイントになります。
ピンタレストは女性ユーザーが多いので、
ブログが女性向けの場合には特に有効です。